たのしい生活♪2010

京都から発信中。毎日たのしいコト探してるただのヒッピーです。2年ぶりにブログ更新中♪
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# タープを購入するため楽しい検討中です♪
先日、デイキャンプに行った際に思い切りメインポールが折れました。しかも撤収の際にもう一本のメインポールを現地に忘れて帰ったという悲惨な出来事がありました。


あまりに古いスクリーンタープなのでもうメーカーに部品が残っていない可能性が高いみたいです。ただいまメーカーに確認中だけどGWなのでまだ不明。

そんなわけでワタシがタープ
を「新調しよう」と”ダダ”をこねたために、我が家では今ネットで新タープの物色が始まっているのです。


タープと一言でいっても様々な種類が存在します。
タープって使ったことのある方ならある程度見分けはつくはずですが初めて購入する場合は迷うはずですね。

最近はカンタンタープ
なんていう本当に”簡単”に設営できてしまう初心者向けのタープがよく売っています。四隅にポールが垂直に立っている見るからにバザーなどで拝見するテントっぽいやつ。




こいつはワタシのキャンプ理論からは全く度外視されているので検討からは外されます(笑)有名メーカーも発売しているがなぜだろう?


あとワンタッチタープという優れものもあります。
ロゴスなどが発売しているもので大きな”傘”のようにブワッ!と広げてイ一瞬にして立派なタープが立つのです。初心者キャンパーさん、初めてタープをお買いになる場合はお薦めします。




見た目にも使い勝手も良いのですがこれもワタシは一応パスします。
なぜなら・・・・キャンプは一手間、二手間かけてなんぼなのです。(ワタシはね)

だから簡単なものはダメ(笑)

組みたてる楽しさも非日常的でいいものです。

だからワタシは、3ポール、4ポールなどを現在物色している。でもでも今まで使ってきたのがV型の4ポール型のスクリーンタープなのだ。
それをなんとしても”治してやる方向”で考えるとやはり念願のヘキサタープが欲しい!


ヘキサタープはなぜか今まで縁が無かった。タープを手に入れる際はかなりヘキサ型が欲しくて仕方が無いのに縁が無かった。


今回こそは!と決意しています。ということでいつもの楽天でヘキサタープ
を探してみた。

こういうモノを買うときは決まって楽天市場で物色するようになってきたなぁ。
楽天の使いやすいところはたくさんあるけどやっぱり品数が多くて選択して購入することができるところ。わざわざショップに出向いてもヘキサタープだって多くて2,3種類あればいい所。ネットで見ると数十種類、数百種類もの中から選べる。これが強み。

そして物色しているうちにどれが良いのか、どこがどう良いモノなのかなど目が肥えてくる。これがとても嬉しい。高い買い物だとショップに行ってぱっと見て買っちゃって失敗したなんてことも多々あるし。慎重に好きなだけ見て選ぶことが出来る。ワタシには向いているみたいだ。


楽天市場で格安でタープをゲット♪

| comments(0) | trackbacks(0) | 12:32 | category: アウトドア・キャンプ |
# 海釣りデビューしました♪疲れた〜
今回友人にお誘いを受けて海釣りデビューすることになりました。2月11日どっぷり遊んできました〜

前日は、家族の協力で夜8時に床に就くことが出来て2時に目覚めました。起きたら酔い止めとおにぎりと水筒が用意されてました。本当に感謝。うちのカミさんは、こういうときは頼りになる。新品の「うろことり」もおもむろに机においてありややプレッシャーのかかった出発です。


なんと出発は”朝2時30分!”これを朝というのか。夜ですね。
行ってきます
もちろん真っ暗ですわ〜 行ってきます。

お世話になる漁港は和歌山県です。集合は和泉大津パーキングエリアに4時20分。和泉大津までは、おそらく1時間もあれば到着するはずですが「遅れてはいけない」という緊張のあまり早く出発しました。


3時30分到着。ピッタリ一時間。和泉大津PAでちょっと休憩です。
早く行って車で寝ようと思いきや同じく緊張して早く来ていた友人がいた・・・・
休憩


その後、落ち合った友人の後を追走して現地まで行きます。
追走


5時過ぎに漁港に到着すると早くも釣り人が何人か居はりました。船の良い場所を”取る”のは早い者勝ちらしいです。荷物を置いて場所とりします。大変なんですね〜。


漁港のお茶屋さんで休憩。友人の上司2人も一緒に今日は釣りをします。到着を待ちます。
茶屋


6時過ぎいざ出航です!もうドキドキしますね〜。すべてがいつものバス釣りとは勝手が違いますからね。
出船!
当然まだ真っ暗です。

釣り場に到着するまでは数十分かかります。みんなこの間に仕掛けを作って忙しく用意をするみたいです。この間が船はムチャクチャ揺れるんです!!!ハンパじゃない!!!投げ出されそうになりました!!(怖)
真っ暗です
初めての海釣りで、しかも乗り合い船に乗ってるのに写真撮ってる場合じゃないだろうと友人は目で訴えてますWW
友人

だんだんと夜も明けてきました。釣りはこの瞬間がもすごく気持ち良いんですよ!琵琶湖でいつも味わう光景です。
夜明け
和歌山では漁船がもうたくさん見えます。夜も釣ってはるのかな?


やたら長い竿に、やたら太いPEライン、わけの分からない仕掛け・・・気持ち悪いエサ。
エサ

意外と組んでみると仕掛けって簡単なんですね。TVで観る仕掛けの絵なんかから想像していたのはハリスも自分で作ると思ってました。でもちゃんと船長さんが出来上がった仕掛けをくれて重りをスナップでつけて、ユニノットで結束するだけ。安心しました。

船が出て20分くらいでエンジンがニュートラルにはいりました。船長さんが魚探で良い感じの場所で探してストップするみたいです。


そして「ぷお〜ん!!」とラッパのようなサイレンが鳴ります。これが釣り開始の合図みたいです。


底を取って魚を狙うみたいです。重りが底に付くとリールが止まります。バス釣りではありえないほどの量の糸が出て行きます。


今日は、五目釣りといって何でも釣ろうという釣りらしいです。初めてのワタシなんてなんでも良いから釣れればOK!!!
釣りをしている間は、佐藤蛾次郎に似た船長と前田吟に似たお世話役のおじさんが一人付いてくれてます。

蛾次郎船長に「このエサのつけ方はこんなんしたらアカン」「これはこうや」「この糸は短くするんや」など教えてもらいながら釣りをします。


なんと船で一番に釣れちゃいました♪
初!

ガシラという魚らしいです。嬉しい〜!
ガシラ

アタリは小さいです。安物の硬い竿だからアタリがとりにくいですね。
みんなも釣れだしました。ワタシはコレっきりしばらくさっぱりですWW
蛾次郎船長がまた「ぷぉ〜ん」とサイレンを鳴らすと場所移動の合図。何があっても糸を巻き取らなければなりません。これも面白い光景でした。


隣り合う釣り人とは、1.5mほど離れているだけですので潮の流れがきついと糸が絡まります。”お祭り”って言うらしいです。お祭りってなんだか楽しい響きですが実際は大変です。

誰かに魚がつれると魚が動き回って四方八方の糸が絡まります。仕掛けも一緒だから誰の魚かもわからない状態になりケンカになるそうです(笑)
祭りになるたびに前田吟に似たおじさんが駆けつけてものすごい気の遠くなるような糸の絡みをいとも簡単に直してくれる。これは驚いた。

昼ですわ
もうお日様も登って12時過ぎです。

今日は穏やかな海だったみたいで少し長く釣りが出来るみたいです。
少し慣れてきてワタシも釣れるようになってきました。ワタシの両脇にいる釣り人が糸が絡んで直しているときやエサを取り替えているときにだけ、魚はワタシのエサを食べに来ます(笑)「なんにも食べるもの無いしコレでいいか」と言う具合なのか?

最後に釣れた魚は「オコゼ」という毒のあった魚らしい。ワタシにはガシラとあまり見分けが付かないので普通に手で持ってたら船長が「オコゼなぁ、手に毒を刺されるから気をつけや」と言った。遅い!


今日お世話になった漁船です。
大川丸
「大川丸」船長もお世話してくれる人もとても良い人でした。

茶屋に帰るとおばちゃんが「オコゼに刺されたらコレ塗っとき」とアロエをくれました。
アロエ
「あと目薬もよく効く」とも・・・ホンマかいな。


茶屋でウンマイ!カレーうどん食べて満腹で帰路についたけどりんくう周辺でものすごい眠気が襲ってきたので(数百メートルの記憶が無い怪奇現象が起こった!)なんとか和泉大津PAに滑り込んで爆睡です。


30分寝たらすっきりしてPAで頼まれていたキティちゃんのお土産を購入して帰りました。


自宅到着は5時過ぎ。急いで魚を締めて、クーラーボックス、リールなど洗って後片付けして魚をさばきました。全部で6匹つれました。大きなガシラは刺身にしても美味いとネットでみたので3枚に下ろして湯引きして刺身にしました。頭などはもったいないから全部味噌汁にしてみた。

これが美味い!こんなに美味い刺身は久しぶりだわ♪いつもは刺身なんて絶対に食べないムスメがもっとくれとせがむほど。結局2匹つぶして全部ムスメが平らげました。ワタシとしてはとても嬉しかった。
残りはきれいにしてから揚げです♪

それにしてもこんなに疲れたのは初めてです。遊びに行って「しんどい」と言うのはキライなので普段絶対に口にしませんが今回ばかりは・・・・
しんどくて寝れないくらいしんどかった。でもでもこんなに美味しい魚が食べれるならまた行きたいな〜

長文ゴメ〜!

| comments(4) | trackbacks(1) | 10:08 | category: アウトドア・キャンプ |
# ついに購入♪ダイワ リベルト・ピクシー
ダイワ(Daiwa) リベルトピクシー 2005リミテッドカラー
ダイワ(Daiwa) リベルトピクシー 2005リミテッドカラー


やりました〜!えいやっ!と思い切ってアフィリエイトで稼いだお金で新しいリールを購入です〜!最近の釣具って何でこんなに高いの〜?

先日、某野池で釣りをしている中学生アングラーが軽いルアーをムチャクチャ遠投してたんです!今年バス釣りを再開したワタシはもうビックリ!ベイトタックルであんなに軽そうなプラグを目いっぱい飛ばせるわけ無い!と。だいたいバックラッシュしないんですもの。家に帰って速攻で調べました(笑)

するとなんだか最近のベイトリールってむちゃくちゃ性能が上がっているんですってね〜。ブレーキもベアリングも良くなっているらしくてあの中学生の釣りを可能にしているんです。ワタシの取れない魚を見事に釣ってましたからね彼らは。

そこで欲しくて欲しくて堪らなくなってしまい「大人」の経済力にモノ言わせて買っちゃいました〜WW ダイワ・リベルト・ピクシーです。
候補は何機種か挙がりましたカッコイイのはりベルトでしたね!長く使いたいもの!

シマノ(SHIMANO) アンタレスDC(右)
シマノ(SHIMANO) アンタレスDC(右)


シマノ アンタレスは高すぎて無理(笑) 最強
なんでしょうけどね〜

アブガルシア(Abu Garcia) アンバサダー Revo(レボ) S
アブガルシア(Abu Garcia) アンバサダー Revo(レボ) S


アブ revo かなりいい線行ったけどピクシーに比べるとやはりテンション下がりますね〜

ダイワ(Daiwa) アルファス 103
ダイワ(Daiwa) アルファス 103


ダイワ アルファス103は、リベルトと比較して”飛び”が落ちるかなぁというイメージ(あくまで私的ね)

リベルトピクシーは本日帰宅すれば到着しているはず。早く帰りたい、早く明日の朝になって欲しいです〜!

| comments(0) | trackbacks(2) | 16:11 | category: アウトドア・キャンプ |
# 『エアーマットレス』ファミリーキャンパーは、買うんじゃないかな〜
こどももかみさんもアウトドア好きになってきている最近では積極的にアルペンなどの新聞広告に目を通しては安いと自分なりに感じた商品の購買を勧めてくる。とても”良い状態”です。

そんなヨメが渇望してやまない商品がこれ。「エアーマットレス」
コールマン コンフォートエアーマットレス(W)
コールマン コンフォートエアーマットレス(W)


なんせテントの中で寝ると体が痛くなるらしくオートキャンプ場などで他のキャンパーを見ては「アレが欲しい」とエアーマットレスを欲しがる。

確かに寝心地が良さそうです。エアーマットレスも”ぴんきり”で安いものも高いものもあります。でもコールマンでこの価格ならOKですね〜。かなりお手ごろ!

競合するほかのマットレスを見てみると

売れ筋ランク1位!
ロゴス Newフロッキーエアマット
ロゴス Newフロッキーエアマット


定価 5460円(税込)→ ナチュラム価格3440円(税込)36%off!

1位のロゴスのベッドは安い。ポンプ付きらしい。でも注意のところに「切り離しは出来ません。」とあるので私はパスかなぁ。キャンプで浮き輪やボートを膨らますのにポンプは別になっている方が都合が良いので。

売れ筋ランク2位!
ロゴス エアベッドセットプラス
ロゴス エアベッドセットプラス


定価 7560円(税込)→ ナチュラム価格4170円(税込)44%off!

2位もロゴス。ポンプが別に付いていてこれは便利だけどなにやらこんな記載が。ポンプは「単一乾電池4本で稼動」単一乾電池をいつも持っていかなくてはならない。ポンプで5分掛かるらしい。


売れ筋ランク3位!
コールマン テントエアーマット
コールマン テントエアーマット


定価 12600円(税込)→ ナチュラム価格9400円(税込)25%off!

3位は大きくてファミリー向けのサイズ:約288×194×16(h)cmで広々寝れてこれはウレシイ。でもやや高いね。ポンプ付いていないし。どうかな

それならロゴス 2WAYパワーブロー
ロゴス 2WAYパワーブロー


12Vの車の電源が使えるパワー満点のポンプを2430円で買ってはじめにご紹介したこのコールマンのWベッドサイズのマットレスを買ってはいかがだろうか!


コールマン コンフォートエアーマットレス(W)
コールマン コンフォートエアーマットレス(W)

これなら割引が大きいし2980円と格安♪先のポンプと組み合わせてみれば2430円+2980円で合計5410円!絶対に買うならコレですよね。

送料はたったの480円だからナチュラムは、絶対にショップに行って買うより安いですよね♪

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

エアーベッド膨らませるなら絶対オススメ!ロゴス・パワーブロー



ロゴス(LOGOS) 2WAYパワーブロー
ロゴス(LOGOS) 2WAYパワーブロー


ワタシはコレ使ってます!安くてパワー満点です♪エアーベッドだけじゃ無くて浮き輪、大型プールにボートもワタシは色々使ってます。レジャーがかなり快適になりましたよ♪。1時間掛けて足ふみして膨らませたプールが5分ですからね〜、ズゴイ!                                                        

| comments(0) | trackbacks(0) | 11:41 | category: アウトドア・キャンプ |
# 赤礁崎オートキャンプ場でキャンプしてきました!
先日、晴天を祈りまくって念願のキャンプに行ってきました、久々!

今回お邪魔しましたのは福井県の小浜湾の岬にある「赤礁崎オートキャンプ場」です。日本海は初めてなのでワクワクです。

サイトの目の前は、6mの道を挟んでもうそこは何と日本海!テント立てた瞬間にうちのムスメは水着に着替えて崖を降りる気マンマン!ワタシも急いで着替えさせられて海パン♪
umi
ムチャぬくい海ですわ〜。ちなみに遊泳禁止って後でわかりましたが。岩がごろごろで怪我しますからちゃんと海水浴場で泳いでね。

夕食は、前年度の伊勢志摩のときに味をしめた魚介類!自宅からは調味料以外はな〜んにも持ってこなくて小浜の地元のスーパーでさざえやらホタテやら買い占めてきました♪新鮮で浜値で安くてウンマイぞ!

ジュージュー言わしてサザエ食べました!サイコー!
bbq

ムスメもヨメも貝やら肉やらウンマそうに食べてました。おかずが美味しいものだからあんまり米は炊かなくていいので350mlのビールの缶で炊きます。

缶に半分米入れて水入れてジャカジャカ振って水出して←これが米洗い。2,3回続けてね。その後水を缶にたっぷり入れて炭の中に投入!ぐつぐつ言おうと出さない!匂いが一瞬焦げ臭いかなと感じた瞬間が出来上がり!ハサミで缶を切って炊きたてのご飯を取り分けよう!飯ごうなんて要らないね!

朝食はダッチオーブンで上から下から炭をおいてオーブン状態で、食パンに卵とマヨネーズを乗せて焼きました♪隙間にソーセージやら昨夜の残りを入れて一緒に焼いてしまう!むっちゃジューシーでした。
breakfast

1泊2日のキャンプは”せわしい”のだけが難点。朝食を食べてちょっとゆっくりしたら撤収です。近くに温泉があるとのことで「温泉アミーシャン大飯」というところでゆっくりしてきました。月曜日ということもありガラガラ♪貸切で楽しんできました。綺麗でオススメですよ。ちなみに赤礁崎キャンプ場でチケット買うと安いです。大人200円こども100円。
onsen

帰りはお土産買いながら道の駅で遊びながらゆっくり帰りました。こんなに近くに日本海があるなら釣具もってきたら良かったなぁ

| comments(0) | trackbacks(0) | 15:16 | category: アウトドア・キャンプ |
# 梅雨のデイキャンプ!in友愛の丘
カミさんの友人家族とまたデイキャンプに行ってきました。今回は梅雨前線の通リ道でのキャンプ。どうなることやら。

それでも直前の天気予報は20%。う〜んなんとかもつかなと強行!

運良くなんだかタープの組んである場所を借りることが出来た。残念ながら今回のキャンプもワタシのタープが日の目を見ることが出来なかった。次に期待。

久々ということもあって料理は肉を焼いたりとオーソドックスにしました。
焼肉は友人に任せてワタシは恒例のご飯モノ。

今回もコールマンのガソリンツーバーナーダッチオーブンの無敵タッグでレッツクック!

もうこの二つがあれば他に料理の道具いらないくらい便利ですわ。雨でも風でもガソリンバーナーは最強!今回はしょうゆで下味をつけた牛肉をご飯と一緒に炊き込みました。自宅でたまに土鍋でする料理でかなりウンマイ♪

この牛飯はちょっと工夫してたまねぎとにんじんを入れて炊きました。大人は出来上がりに生姜の千切りを乗せるとgood!お試しあれ。

焼肉もやはりおいしい!あぁ海でサザエ焼いて食いたいなぁ〜!志摩で食べたサザエの美味さが忘れられません〜。

4時くらいからもんのスゴイ雨に見舞われて敢え無く退散でした。

そうそう!書き忘れていたけど今回から新しくデビューしたキャンプ用品がありました!
SNOWPEAK(スノーピーク)マルチパーパストートバックL


です。いままではキャンプ用品を大きな押入れ用のプラスティック衣装ケースに入れていたんだけど持ち運びにこれでもかというくらい不便だったので他のキャンパーさんがコレを持っていらっしゃって飛びついてしまった!

このトートバッグが「いくら入るの〜!」と信じられないくらいの収納力なんですよ!ざっと入れたものを挙げてみましょう。椅子が3客、バーベキューグリル1個、鉄板1枚、調理器具および皿やコップなどのキッチンセット6人分くらい・・・まだまだ入るんです。大人でもすっぽり入ることが出来るくらいですから。しかも肩から掛けることが出来るのでまだ両手に水タンクやタープを持つことが出来ます。

これでかなり移動が楽になりました。今までは車まで何往復もしてましたからね〜。本当にこのバッグには助けられました。これからは必需品になるでしょう!お荷物多い方には、絶対にオススメですよ。

| comments(0) | trackbacks(0) | 23:34 | category: アウトドア・キャンプ |
# コールマンCPSランタンのマントル
コールマンCPSランタンのマントルは、シンフォニー型のコールマン専用をお使いください。

コールマン マントル(シンフォニー型)3枚入り
コールマン マントル(シンフォニー型)3枚入り



その他のマントルを間違って購入して失敗しました。ご参考に。

もしランタンに適合していないマントルを装着すると異常な高温になったりしてグローブ(周りのガラス部のこと)が割れたりして非常に危険です。

| comments(0) | trackbacks(0) | 00:24 | category: アウトドア・キャンプ |
# 買うならどっち?!コールマンのツーバーナー、ガスorガソリン?
ツーバーナーを楽天で価格比較!

さぁ今年もそろそろキャンプ&バーベキューシーズンですね〜!
考えるだけでウキウキしてしまいます!

アウトドアの仲間の間でも一際目を引くアウトドア・アイテムの中に「コールマンのツーバーナー」があります。

ツーバーナーとはコールマンの発売しているコンロの種類です。

緑色のスチールのケースに収納が出来て車に私は乗せたまんま、いつでも年中アウトドアが楽しめるようになっています(笑)
まぁそれくらい場所を取らない便利アイテムということです。

そのツーバーナーは、その名の通り「ツー」なので2個のバーナーが付いています。1つのバーナーもあります。「シングルバーナー」といいます。また3つのものは「スリーバーナー」いいます。安易なネーミングだけどわかりやすいのが一番ね。

ワタシがツーバーナーをこんなに推薦するのは「カッコイイ」から。という理由も含めてかなり良いモノだからです。

みんなでキャンプに行くと「おぉ!何だよコレ!」何となくすごいモノということが素人にもわかり楽しくなれる

それに加えてかなりの便利さ!ツーバーナーならではの料理もあります。たとえば「カレーライス」これはひとつのバーナーでご飯を炊いて、もうひとつのバーナーでルーを作ることが出来ます。このように2つの火元が使えてとても便利なんですね。私が良くするのは「ご飯」と「スペアリブ」コレを同時に調理しながら同時に完成。考えただけで家を飛び出しそうですが。

スリーバーナーは、使いにくいんですよね結局。キャンプとかって大人数のりょうりが多くてお鍋なんかも大きいからせっかくのスリーバーナーでも3つも鍋が載せられないんです。結局2つしか使わないことになる。

シングルバーナーは今年は狙っているんです実は。朝などコーヒーのお湯が手軽に沸かせられるし便利なんですが夕食のメインバーナーには少し頼りない。サイズも小さいので鍋なんか倒れそうになりますからね。でも便利だから今年こそひとつ欲しいんです。コールマンシングルバーナー

ツーバーナーの良さがわかっていただけたかと思いますのでもう少し詳しく。ツーバーナーにはガス式とガソリン式の2種類あります。それぞれ長所があります。
ツーバーナー:ガス式
ガス式は見ての通りツーバーナーには2本のガス缶をドッキングして使用します。
【ガス式の長所】
・ドッキングして次の瞬間コックをひねるとすぐに火がでるので超便利です。
・ガス缶を取り外すとぺったんこでコンパクトにしまえるので場所をとることはない。オフシーズン中に奥さんに邪魔だと言われない。
【ガス式の短所】
・風や冷所では火力が弱い。
・ガス缶がすぐに無くなるので頻繁に買う必要がある。

ツーバーナー:ガソリン式
次にワタシの持っているガソリン式のツーバーナーです。
ガソリン式は「ホワイトガソリン」というキャンプ用品屋さんや日曜大工店で手に入るガソリンをタンクに注入して使うものです。
【ガソリン式の長所】
・なんといってもガソリン圧を挙げる時のシュポシュポアクションがキャンプ!という感じがしてカッコイイ!コレに限ります。
・火力抜群!ダッチオーブンも速攻で湯沸し出来ます。
・何十年も変わらない真っ赤のタンクとシンプルな構造がカッコイイ!
【ガソリン式の欠点】
・点火するまで一手間かかる。ポンプで空気圧を高める作業が必要になるため。(ただし私どもはそれがキャンプの醍醐味と思い込んでいるためカンケー無いっ!(笑))

などがガス式とガソリン式の大きな違いになりますね。
もしこれからツーバーナーを購入される方がいらっしゃったらご参考にしてください。
「楽チン」をとるならガス式、
「火力バツグンでキャンプ満喫感」をガソリン式。どちらも好みですからね〜。
ワタシは見た目が断然ガソリン式ぞっこんだったのでガソリン式即買いでした!
ツーバーナーを楽天で価格比較!


| - | trackbacks(0) | 14:00 | category: アウトドア・キャンプ |
# 古き良き道具
最近趣味の釣りを再開しています。

少し時間も無く行けていなかったけれども気になる野池を発見したので通うことになりそうです。

休止していたのに趣味と言うのかどうかはわからないがそれはおいて置こう。

ココでいう釣りはブラックバス釣りだ。海釣りはいまだにした事が無い。

バス釣りは少し時間が経つと随分道具(タックルという)が変わるものだ。
特にワームの仕掛けなどは様々な名前が付いていてしかもそのネーミングもまったく意味が分からないので仕掛けを教えてもらわないと想像も付かない。たとえば「ワッキーリグ」「常吉リグ」など意味不明。だが良く釣れるので知らない手は無い。

またタックルはロッドやリールなんかもどんどん新しくてメーカーの技術も向上していく。軽くて使いやすいなど。

このロッドやリール、残念なことにどうも新しいものがしっくり来ない。
なんだか愛着がわかないものだからどうにも長続きがしない。だんだん釣り自体楽しくなくなってきてしまう。

そこでワタシはココ数ヶ月、昔のタックルをオークションで買い戻している。ほとんど出品されないけど。

昔のタックルは使っていてもワクワクしたものだ。

ワタシが探すタックルは大体80年代のもの。小学生の頃一生懸命に貯めたお金で買ったものや思い出の詰まった道具はやはり違う。ああだ、こうだ言いながらいじってた道具は何物にも代えがたい。

最も長く使っている竿では中学校のころにこれも一生懸命に貯めたお金と誕生日をあわせて買ってもらった大事な竿だ。穂先が一度折れたけどもちろんすぐに修復して使っている。そんなトラブルがあると余計に愛着がわく。

良く頑張ってくれているなぁ。それから働き始めてから新しい竿を何本も購入したけど残ったのはそれともう1本だけ。やはり昔のものが良い。

リールが今はもう昔のものが手元に残っていなくてとても寂しい。90年代後半に買ったものだけあるがやはり何かワタシになじんでくれない。

だから日本中に散らばった少量しかないだろうけど古き良きタックルたちを探しています。小学生のように胸を躍らせながら・・・。

| comments(0) | trackbacks(0) | 12:14 | category: アウトドア・キャンプ |
# 京都でデイキャンプ!in"友愛の丘"パート2!パエリア!
友愛の丘にデイキャンプで来ています。

今回の目玉料理は「パエリア」です。

ワタシはパエリア鍋を持っていないので自慢のダッチオーブンでクッキングです。毎回いろんなもの作っているうちに結構黒ずんできて良い感じのダッチオーブンになってきました。
(ダッチオーブンは使っているうちに真っ黒な色になり焦げ付くことなくが無くまります。満遍なく黒くなれば最高のダッチオーブンということです♪)

毎回なにか変り種をと考えますが「パエリア」は友人がワタシの仕事中に以前作って食べたという羨ましい料理でしたので今回チャレンジです。

材料はやっぱりアウトドアですのでなるべく適当にいきましょう!
出汁の出るとウマソウな食材を家から持って行きます。
ワタシ達は、アサリ、えび、イカ、鳥もも肉を途中で買って行きました。

まず香りが出るまで刻んだにんにくをオリーブオイルで弱火でいためます。たまねぎを刻んで一緒にいためてもグーです。香りが出たら鳥もも・魚介など一緒に炒めて出汁を出しまくります。

一度鍋から炒めた材料を取り出して今度は同じ鍋に洗っていない米を入れて透明になるまで炒めます。そしてブイヨンを3つほど入れてお湯を注ぎ先ほどの材料を戻します。かっこよくイカなどを並べましょう。そこにトマトを1つ2つ切って沈めます。

普通はココでパエリアなら”サフラン”を投入ですがそんな高価なものは使いません。家にあった”ターメリック”で十分ウンマイ。まんべんなく振りかけてさぁ煮込みです。
ふたをすればふっくらご飯、ふたを開けてればさらさらご飯。お好きなほうでどうぞ。

20分位で炊けますが途中水が無くなったら足してやります。
さぁできあがり!ハフハフ言いながら皆で食おう!ウンマイぞ!

| comments(0) | trackbacks(0) | 20:42 | category: アウトドア・キャンプ |
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links