たのしい生活♪2010

京都から発信中。毎日たのしいコト探してるただのヒッピーです。2年ぶりにブログ更新中♪
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 今日の京都徘徊  | main | 『スクリーンタープ』と『ヘキサタープ』 >>
# 新調!ヘキサタープ購入検討会 各メーカ比較!
先日の新タープ購入検討会の続編です。ちょっと長いので分割(笑)


いよいよヘキサゴンタイプのタープを購入することになりましたが、メーカーが決まらないってお話でした。

今我が家で挙がっているメーカーですが
コールマン、スノーピーク、ヴィジョンピークス、ロゴスあたりです。
小川キャンパルやモンベルはちょっと別格ですのでパスです(笑)
楽天市場で格安でタープをゲット♪



この中でビジョンピークスですが現行のワタシの壊れてしまったタープのメーカーが”ソレ”なので今回はちょっと止めようかなという感じですね。
VISIONPEAKS(ビジョンピークス)ヘキサタープ




こちらは440cm四方という標準的なファミリーキャンパー向けのサイズにもの関わらずなんと3800円という安さ!これには驚いた。


ビジョンピークス、結構良いんじゃないの?って思います。付属のペグやハンマーもコールマンよりよっぽど良いと思う。コールマンの付属のペグはプラスティック製でしかもやたら太く打ち込みにくい。それに比べてビジョンピークスのタープの付属品は結構グレード高いと思う。スチール製のしっかりしたペグだしどこでも打ち込み易いのが嬉しいのだ。それで3800円とはお買い得だなぁ。


次はロゴスのヘキサタープ。
LOGOS(ロゴス) ファミリーヘキサゴンタープ(難燃加工)




こちらは、先のビジョンぺピークスと比べて一回り小さいタイプ。


難燃性の生地を使用し、耐久性、安全性がUPしている。有害な紫外線をカットし、内部の温度上昇を防ぐUVカット機能付き。雨に強い高耐水圧1000mmを実現。とのことで耐水圧に関しては少し低い気もしないではないけど台風の中でキャンプすることはそうそう無いはず。(おととしは台風の中でしたけど・笑)普通のキャンプなら間違いなく使えるタープだ。

しかもこのサイズは実は、微妙に使いやすい。ヘキサタープはキャンプサイトに行くと結構設営に場所をとるのだ。必ずロープをはってペグで固定しなければならないからだ。他の440僂離織ぅ廚里發里設営しにくいこともある。


ファミリーキャンプではオートキャンプ場を使うこともしばしば。オートキャンプ場の個別サイトは狭い場所も多くテントとタープでいっぱいいっぱいになることも多い。そんなファミリーキャンプならこのロゴスのタープは必ず活躍するだろう。子供の遊ぶスペースや火を使うスペースも大きく確保できるのでオススメ。家族4人なら十分な大きさのタープだ。


最後にコールマンだけどやっぱり良く売れている。Coleman ヘキサDX
Coleman ヘキサMDX
だ。それぞれヘキサタープの1位、2位だ。


画像はMDXタープ
この二つは何が違うのかというと、ヘキサDXは、ヘキサタープとしては大き目の約W500×D480×H230〜250cmという設定。ヘキサMDXは標準的なW440×D440×H230cm。

このコールマンのタープには両方とものタープにサブポールが標準装備しています。これは他のメーカーには無い設定なのです。もう2本のサブポールを立てることにより開口部分を広く取って快適性を増すというもの。結構これは重宝すると思いますよ。キャンプ場で見た他のキャンパーさんもサブポールを立てておられましたがかなり快適そうでした。屋根の高いところが増えるので出入りもしやすくコレは使えそうですよ♪

コレに加えてDXの方は、メインポールが伸縮性を持っているのでタープ自体の高さを直接変えることが出来てしまいます。コレがMDXには無い設定です。といってもH230〜250cmなのでそんなに変わるものではないとは思いますが。。。。

しかしこの広さは確実に違いを見せ付けます。DXはW500×D480という広さですが数字以上の迫力があります。キャンプサイトでもかなり目立ちます。「あぁ大きいな!」という印象を受けるくらい広い。2家族などの大人数のキャンパーさんに多かったのがこのDXですね。


画像はDXタープ

あとDXもMDXにもメインポールにランタンハンガーが付いていて日が落ちるとランタンを掛けてキャンプを楽しめるのです。デラックス(DX)というだけありますね〜。やっぱり他のメーカーには無い嬉しい装備が多いでしょ?^^


ワタシの家族にピッタリなのはやっぱりColeman ヘキサMDX
かなと思う。

ランタンハンガーも持っていなかったし欲しいなと思っていたところだし。メインポールに掛けられるというのはかなり嬉しいなぁ。あの光景は結構憧れますからね〜。

それにタープの中でツーバーナーを使うことも多いし開口が大きい方が便利なので初めからサブポールが標準装備しているほうがやっぱり何かと良いからね。価格も12,000円前後だから15,000円を上回るDXよりはMDXが買いやすいな。

そんなことでワタシはコールマンMDXタープを買うぞ〜♪嫁さんなんて言うかしら〜




| comments(0) | trackbacks(0) | 21:41 | category: アウトドア・キャンプ |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kawamura.bbbby.net/trackback/535303
トラックバック
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links